2018年01月08日

1位 オーストラリア 8589票

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




『人民日報』系列の『環球網』がネット上で行った非友好国調査アンケートでオーストラリアがダントツの一位になったという。

「今年中国に対して最も非友好的だった国は?」

1位 オーストラリア 8589票
2位 インド 1967票
3位 アメリカ 1572票
4位 日本 1306票
5位 韓国 566票
6位 ドイツ 112票
6位 シンガポール 112票
8位 ベトナム 110票
その他 107票


人民日報といえば中国政府の機関紙として広く知られており、中国に対して刃を向いたオーストラリアが上位に来ていても不思議はないが、これほどとは、と大笑いした。 

オブラートに包む日本人とは違い、本当にわかりやすいのが中国人!

ちょっと前までなら、オーストラリアは観光地のイメージしかなく、世界の政治や経済の中でメインプレーヤーではなかったが、最近、中国のおかげでその仲間入りをしつつある。

ただ、野心の塊のような中国との絡みでオーストラリアの重要性が増すということは、それなりの危険がつきまとう。

中国と日米が戦争になれば、当然、オーストラリアにある米軍基地は、かつて、日本が攻撃をしたように中国軍のターゲットになる。 中東で戦争をしているケースとは違う。

北朝鮮の各問題で揺れる日本を見て、「オーストラリアにいれば安全! オーストラリアに移住して正解だった」と思っている日本人もいると思うが、そんな人達も、ちょっとは心配した方がいいかもしれない。 なぜなら、日米の本当のターゲットは北朝鮮ではなく中国だからだ! 

中国さえいなくれば、日米は安泰なのだ!


21391174590_a049d7d5e0_b.jpg

「頭の弱いシスコ在住日本人-慰安婦像は冤罪を生む構造を理解する教訓であり、人権問題の象徴ではない-」
http://blogscomau.seesaa.net/article/455148093.html


「豪州軍による戦争犯罪-日本兵の虐殺 そして、マヌケな日本語教師」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445231581.html


「日本人の性犯罪率は、やはり、極めて少ない。」
http://blogscomau.seesaa.net/article/423875718.html


「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに十字架を刺せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


「進駐軍も「慰安所設置要請」千葉で公文書発見、これで米国もアウトだ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/432595687.html


「日本軍再軍備の切っ掛けは『赤&朝』の検挙」
http://blogscomau.seesaa.net/article/434499771.html


「真の奴隷解放者の日本と偽善者のリンカーン」
http://blogscomau.seesaa.net/article/438733941.html


「大槻教授、慰安婦=性奴隷を証明できず。 慰安婦の嘘確定!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445914670.html


「リンチによって葬られた『慰安婦のウソ』を暴く声」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443123751.html


「安秉直ソウル大学教授『従軍慰安婦ではなく単に売春婦だった』」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443095858.html


「世界中で、出自を必死になって隠そうとするのは在日朝鮮人だけ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451837830.html



クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg
posted by Kissandtell at 12:33| シドニー | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

朝までテレビ-左派が右へスライドして議論がまともになった

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




田原総一朗が司会をする朝までテレビを久しぶりに見たが、今までとは比べ物にならないほど左派を自称する反日の人々がまともになっていた。

「憲法改正反対」「戦争反対! 中国が攻めてきても武器を持たずに殺される方を選ぶ」と叫ぶ村本大輔という芸人を反日の人々が窘め、それを日本人が眺めているという姿は、日本が右側にスライドし、普通の自由主義国家に向けて動き出したのだという印象を受けた。

ただ、村本に説教をしていた連中は、ほんの少し前までは村本と同じ穴のムジナというかんじて「憲法改正反対」を唱え、文化人、あるいは、インテリなどを自称していた者達で、滑稽といえば滑稽だ。

何はともあれもう、日本の中の空気は変わったと言っていいかもしれない。

空気を読めず、「憲法改正反対」などと言ったら、本当に、お笑い芸人程度の馬鹿だと思われてしまう時代になったということだろうか。

21391174590_a049d7d5e0_b.jpg

「頭の弱いシスコ在住日本人-慰安婦像は冤罪を生む構造を理解する教訓であり、人権問題の象徴ではない-」
http://blogscomau.seesaa.net/article/455148093.html


「豪州軍による戦争犯罪-日本兵の虐殺 そして、マヌケな日本語教師」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445231581.html


「日本人の性犯罪率は、やはり、極めて少ない。」
http://blogscomau.seesaa.net/article/423875718.html


「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに十字架を刺せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


「進駐軍も「慰安所設置要請」千葉で公文書発見、これで米国もアウトだ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/432595687.html


「日本軍再軍備の切っ掛けは『赤&朝』の検挙」
http://blogscomau.seesaa.net/article/434499771.html


「真の奴隷解放者の日本と偽善者のリンカーン」
http://blogscomau.seesaa.net/article/438733941.html


「大槻教授、慰安婦=性奴隷を証明できず。 慰安婦の嘘確定!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445914670.html


「リンチによって葬られた『慰安婦のウソ』を暴く声」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443123751.html


「安秉直ソウル大学教授『従軍慰安婦ではなく単に売春婦だった』」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443095858.html


「世界中で、出自を必死になって隠そうとするのは在日朝鮮人だけ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451837830.html



クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg
posted by Kissandtell at 16:36| シドニー ☀| Comment(0) | 憲法9条 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

反日活動家の不可解な死

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



サンフランシスコ市長のエド・リーが死亡したが、同じ反日活動家のアイリス・チャンも不可解な死を遂げた。

この両者に共通する点は、反日捏造プロパガンダの拡散に失敗したという点だ。

アイリス・チャンの捏造本は、使われている写真が合成だったり、他の地域で中国人が同じ中国人を殺害した物をキャプションだけ「日本兵による〜」と書き換えたものだとわかり、逆に、捏造を暴かれる証拠が拡散してしまう結果となってしまった。

例えばこの写真。

鉄嶺ニテ銃殺セル馬賊ノ首.jpg

これは、朝日新聞が「日本人が行った証拠」として新聞に掲載したものだが、実は、佐藤進氏(神奈川県藤沢市在住)が昭和6(1931)年10月、朝鮮と中国の国境に位置する会寧にて文房具品兼写真屋にてみやげとして、約10枚買った写真の1枚だそうで、「鉄嶺ニテ銃殺セル馬賊ノ首」との文字が刷り込まれていたという。 

昔だったら、捏造プロパガンダに反論をする人がいても、拡散する方法がなかったが、今はネットがあり、すぐに広めることができる。 

よって、単純で稚拙な捏造は、全くの逆効果にしかならない。

慰安婦の場合も同じで、慰安婦婆さんがいくら騒いで洗脳を試みても、「本当だろうか?」と疑問に思えば、すぐにネットで調べることができる。

サンフランシスコ市長のエドもその点がわかっていなかったようで、アイリス・チャンと同じ失敗をしてしまった。

慰安婦像を受け入れたまでは良かったが大阪市との姉妹関係を破棄され、この大騒動がきっかけとなって「日本人がここまでするのにはわけがあるだろう。ちょっと、調べてみよう。。。。」と、人々が検索に走ってしまった。 その結果、「慰安婦婆さんの主張には根拠がない!」という慰安婦たちにとっては不都合な真実を知るものが増えてしまったのだ。

アイリス・チャンがそうだったように、嘘を知る者が増えれば、当然、追求が始まる。 

このアイリス・チャンのケースと同様に、追求されては困る者にとっては、エドは、もう、不要な人物どころか、危険人物となっていた。 

「追求には耐えられない!」「いなくなってもらわなければ困る。」

これは、あくまでも推測だが、あながち、そんなにハズレてもいないような気がする。


21391174590_a049d7d5e0_b.jpg

「頭の弱いシスコ在住日本人-慰安婦像は冤罪を生む構造を理解する教訓であり、人権問題の象徴ではない-」
http://blogscomau.seesaa.net/article/455148093.html


「豪州軍による戦争犯罪-日本兵の虐殺 そして、マヌケな日本語教師」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445231581.html


「日本人の性犯罪率は、やはり、極めて少ない。」
http://blogscomau.seesaa.net/article/423875718.html


「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに十字架を刺せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


「進駐軍も「慰安所設置要請」千葉で公文書発見、これで米国もアウトだ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/432595687.html


「日本軍再軍備の切っ掛けは『赤&朝』の検挙」
http://blogscomau.seesaa.net/article/434499771.html


「真の奴隷解放者の日本と偽善者のリンカーン」
http://blogscomau.seesaa.net/article/438733941.html


「大槻教授、慰安婦=性奴隷を証明できず。 慰安婦の嘘確定!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445914670.html


「リンチによって葬られた『慰安婦のウソ』を暴く声」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443123751.html


「安秉直ソウル大学教授『従軍慰安婦ではなく単に売春婦だった』」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443095858.html


「世界中で、出自を必死になって隠そうとするのは在日朝鮮人だけ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451837830.html



クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg
posted by Kissandtell at 06:24| シドニー | Comment(0) | 反日活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする