2017年06月04日

清美「天皇の存在が気持ち悪い 同じ空気を吸いたくない」ならば出て行け!

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

■1987年 (昭和62年)(浅田彰との天皇や皇室に関する話題にて)
「生理的に嫌だと思わない?ああいう人達というか、ああいうシステム、ああいう一族が近くで空気を吸いたくない」

「人生訓とか、道徳を押し付けたがるし。 でも、そういうのって、天皇とあの一族の気持ち悪さに直結してるよね。天皇制ってなくなるかな。」

■2000年(平成12年)
「憲法について言えば、私はいま『護憲派』と言われているわけですが、本当のことを言えば、1条から8条はいらないと思っています。天皇制を廃止しろとずっと言っています。天皇制を廃止する、女が総理大臣になる、安保を廃棄する、この3つで日本は大きく舵を切れる」


お前のように、朝鮮民族人の分際で日本民族を装い、嘘で日本を貶め、日本人を侮辱する変態が一番気色悪いんだ! 

日本人がオーストラリア国籍を取得し、政治家になって、エリザベス女王陛下について「生理的に嫌だと思わない?ああいう人達というか、ああいうシステム、ああいう一族が近くで空気を吸いたくない」などと言ったら、どうなると思う?

もっと、もっと、日本人は移民に厳しく対応しなければいけない。
移民はお客様ではなく、しきたりを知らない丁稚奉公の小僧と同じであり、諸先輩方から習う立場であり、意見など言える身分ではない!

そもそも、その国の文化習慣、国家主義、国家体系に同意する者に永住権なり国籍が与えられるのであり、国家の体制を変えようなどと考える輩には、国籍はもとより、永住権、観光ビザさえ与えなくていい。

>天皇制を廃止する、女が総理大臣になる、安保を廃棄する、この3つで日本は大きく舵を切れる」

まず、移民の分際で住まわせてもらっている者が、こんな意見を持つこと自体、本当に図々しい!と思うが、それを公然と口に出すというは、日本人の理解を大きく超えていると言えるだろう。

その上で、一体、清見は、この3つを行い、大きく舵を切った日本をどこへ向かわせようとしているのだ?という疑問が湧いてくる。

ネイティブ日本人の大多数は日本がアメリカのような多民族国家になることなど望んでいないし、自分達が中南米のように様々な民族同士の交配で民族の特性を完全に失った存在になることも望んでいない。

ネイテイブ日本人は、日本がスイスのように日本民族によって構成された国のままでいて、日本民族独特のDNAが未来永劫続くことを望んでいるのだ。 

そうでないと考えるもは、私のように日本を離れ、自分の思想にあった国で自由に生きればいいだけのことであり、奇跡的に長きに渡り伝統文化が継承されている国の体系を変える必要などない!

天皇制が嫌なら、清見! お前が、天皇制のない国へ移住すればいいんだ!


クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg
posted by Kissandtell at 23:47| シドニー ☁| Comment(0) | 反日活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする