2017年07月29日

前川喜平の嘘と捏造報道、そして,脳天気なノホホン族

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

加計問題は元事務次官の前川の『嘘』で始まった。 

前川の主張が嘘なら、この加計問題は始まることさえなかったわけで、本来なら、前川の主張の検証が真っ先に行われなければならないが、倒閣という一心で、マスコミは視聴者の関心が前川の主張の検証に向かわぬよう、政府と前川の主張の信ぴょう性というところにだけスポットを当てていた。

しかし、ここへきて和田正宗という議員が前川の主張の嘘を暴いた。

それをまとめたのがこれだ。

前川の主張 ; (毎日新聞の取材で、記者に自らのスマホのスケジュール表を見せながら)「和泉補佐官と首相官邸で会ったのは9月5日。 その際に、補佐官から『首相には言えないから私が言う。』と言われた。」と主張



和泉補佐官はラオス出張中で日本にはいなかったことがわかる



前川の主張 ; 「勘違いした。9月9日の午前中だった」と主張



9日の午前に北朝鮮が核実験を実施。首相官邸は大混乱中だったとわかる。



前川の主張 ; 「午前中ではなく、9月9日の午後だった」と主張



どうして、そんなに何度も証言が変わるんだ?  
スマホには9月5日の午前中とあったんだよね?



前川の主張 ; 「あっ、間違えた。 和田補佐官に呼ばれたは産業革命遺産の件だった」と主張



和泉補佐官はラオス出張中だった!!!



前川の主張 ; 「・・・・・・・・・・・・・・」

前川の話が嘘だと判明したのにも関わらず、今だにマスコミはこの事実を隠蔽し、総理に対して「説明が足りない!」とホザイている。

(フェイクニュースと言われているNYタイムズやCNNを遥かに超えた日本の捏造報道の事実を知っている者は別として)、残念なのことは、日本のマスコミの嘘を一部のナイーブな日本国民が信じこんでしまっていることだ。 そして、この残念な人々の小学生並みの純粋さの為に、日本の安全保障が大きく損なわれている。

北朝鮮がミサイルとを上げても、「加計!」と騒ぐ売国議員や売国マスコミの活動をこののナイーブな日本人達が知らず知らずのうちに後押しをしてしまっているのだ。

このようなナイーブな日本人さえいなければ、売国奴者がどんなに騒いでも支持率が下がることはなく、政府はマスコミや売国議員など無視して本来の仕事ができるのだが、今、それができないがために、日本国民が北朝鮮からのミサイル攻撃の危険に晒されてしまっている。

これと全く同じ構図が慰安婦詐欺事件だ。
慰安婦の主張の検証を行えば、嘘であることは明白であり、その後の議論などありえないにも関わらず、主張の検証を行わないまま、主張が真実であるとして、謝罪と倍賞の話になっているのだから呆れてものが言えない。

これも、マスコミ、特に朝日、毎日新聞の捏造話に国民が騙され、それが日本政府を間違った方向へ向かわせてしまった。
この詐欺事件のために日本人が被った被害は、日韓合意で渡された10億円では済まない。

この詐欺事件を持ちだされる度に、どれだけの譲歩を日本政府は行い、どれだけ多くの国民の税金が失われたか。 更には、慰安婦像を建てること、それをマスコミが報じることで、どれだけの海外に住む日本人、特に、アメリカ、オーストラリア、カナダ在住の日本人が被害を被ってきたか。 

これらのことを考えると、ノホホン族は、「気楽でいいですね」などいう言葉で小馬鹿にされているだけでは、もう、許されない立場になっている。

自分の頭にミサイルが落ちるまで、自分の子供が「慰安婦に謝れ」となじられるまで、ことの重要性がわからないようでは、もう、『バカ野郎! てめぇ、生まれてくる時に母親の腹の中に脳ミソを忘れてきたのか? お前のようなバカは社会の足手まといだ!』と罵倒されぶん殴られても致し方ないだろう。 きっと、このノホホン人が同じことをアメリカで行えば射殺されているに違いない。 殴られるだけならまだマシだと考えるべきだ。

ノホホン人の甘ったれた、思慮の浅い考えが国益を損ね、更には他の日本人の生存権を脅かしている以上、彼らは強い非難を浴びるのは必然で、彼ら自身、自らが批判を受ける立場になったという自覚を持たないといけない。



「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに十字架を刺せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg
posted by Kissandtell at 21:27| シドニー | Comment(0) | 日本の反撃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

蓮舫に不快感を感じる日本人 - 安倍総理の謙虚さと蓮舫の図々しさ!

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

蓮舫の言う「移民との共生」という主張に違和感を感じるのは、蓮舫が外国人で、特に、中国と朝鮮という格下の国の血を引いているからだ。

居候の分際で、下手に出るのではなく、「居候を平等に扱わなければいけない」と居候が自ら当然のように言ったら、家主が頭にくるのは当然だ。

仮に、安倍総理が、将来、どこかの国へ移住し、そこで政治家になることがあっても、蓮舫のような振る舞いはしないだろう。( 逆に、安倍総理は蓮舫の図々しさを学ぶべきだとも思うが。。。そして、目には目を歯に歯をの精神で望むべきだ、中国と朝鮮には。)

蓮舫は、自分の理想とする多民族との共生社会を作りたければ、日本のような単一民族国家に住み着き、自分が快適に生きられるような社会に変えるのではなく、アメリカやオーストラリアのような、元々、移民国家へ行かなければいけない
そして、蓮舫は、その移住先で思う存分自分の理想とする共生社会を作ればいいのだ。



蓮舫とは異なり、海外へ移住した日本人が蓮舫のように図々しくその国の習慣を変えようとするかと言えば、そんなことはしない。
日本人が海外でデモをしたという話も聞かない。(日本民族のDNAを持たない日本人を名乗る者は除く)

しかし、蓮舫に限らず、他の民族は違う。

在日朝鮮人が日本で行っているように、ものすごく自らの権利の主張をする。

永住権や市民権を得るまでは大人しくしていて、取得した途端に豹変し、元々の住民のような振る舞いをする。

やはり、外国の血を引く者が政治家になることは、単一民族国家、日本にはなじまないだろう。

(もちろん、「それではダメだ」などと移民に言われる筋合いはない。)

特に、中国、朝鮮からの移民の政治家への進出は禁止した方がいい。 アメリカの大統領のように3世代前まで家系図の公表は必須だ。

アメリカの日系議員だったマイク・ホンダのように、嘘をついてまで母国を叩くようになればいいが、寄生虫のように日本に住み着き、かつ、母国の為に働くような者は政治家にしてはいけない。

日本は、スイスのような国を目指せばいいのだ!

img_0.jpeg

「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに十字架を刺せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg
posted by Kissandtell at 05:27| シドニー | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

立証責任がある者が「無実を証明しろ!」 慰安婦詐欺事件とそっくり!

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

加計学園に関する野党やマスコミの主張を聞いているとバカではないかと思えてくる。

テレビの番組内でお笑い芸能人と一緒に騒いでるだけならまだいいが、国会という場で風俗通いをしていた元事務次官の「〜と感じた」「〜だと思った」という根拠のない個人の思い込みを元に「疑惑がある」として証人喚問を開くことなどあってはならない。

ただただ、税金の無駄だ!

ニュース番組では編集されているのでNHKの生放送でこの証人喚問を見たが、答弁している人々は「追求されて困っている」のではなく「本当に、うんざりしている」という様子がうかがい知れた。

そもそも加計学園が贈賄などの犯罪を犯したという証拠など何一つない。 

今のバカな野党が行っていることは、証拠もない状況で、容疑者などとはおおよそ言えない者に「●●がお前が犯罪を犯したと思うと言っている。 だから、お前が犯人に違いない。 自分が犯人でないという証拠を出せ!」と迫っているバカな警察官と同じだ。  

証人喚問を開くなら、総理と加計の理事長の間に金銭の授受があり、その後、総理が官僚に対して圧力をかけたという証拠を用意しておかなければいけない。
手ぶらで出席して、憶測と妄想だけで追求し、「無実の証拠を出せ!」などとほざいているのだから、頭の程度が朝鮮娼婦並と言っていいだろう。

今回の証人喚問は、バカな警官の取り調べのように時間と税金を無駄に使っただけで終わってしまった。

大多数の国民は「疑惑、疑惑というから何かと思ったら、野党はなんの証拠もなく騒いでいただけじゃあないか! 俺達の税金を無駄に使いやがって! 北朝鮮のミサイルから国家を守らなけばいけない時に、くだらないことをしているな! これは、総理に仕事をさせないための工作か!」と怒っているはずだ。

この普通の感覚とずれているのが日本のマスコミで、NHKの解説者は「議論は平行線のままだった」と北朝鮮が大喜びするようなコメントを出していた。
まさに「こんな人たちに貴重な電波を使わせておくわけにはいかない!」といったところだろう。 

野党が総理の不正を認めさせる証拠を出せなかったのだから平行線ではなく総理の無罪が確定したのだ。




「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに十字架を刺せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg

posted by Kissandtell at 22:50| シドニー | Comment(0) | 反日活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする