2017年01月07日

続(祝)日本政府、南朝鮮への報復措置を決定!

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

日本政府の報復措置に対する朝鮮人の反応が愚かすぎる。

朝鮮人というのは、すまし顔で銀座を歩いている勘違いも甚だしいブスでバカな女と同じであり、周りの者が不快に思っていることに気づいていない。

気づいていないなら、教えてあげないといけない。

教えてあげる者がいないから、こんな身の程知らずの勘違い男が出てきていしまうのだ。



何一つ、まともに主要部品も作れないバカ民族が、どうして、日本人に対して「身の程知らず」と言えるのだろか? 

「朝鮮人、お前達は不良品であり不要だ!」



日朝のマスコミはトランプの当選を外したアメリカの新聞社と同じで、現状がわかっていない。

日本人は、本気で「テメェのようなデキの悪い国家は不要なんだよ!」と思い、それを行動に移し始めているにも関わらず、朝鮮人とマスコミだけがこの変化に気づかず、未だに「朝鮮が日本にとって必要であり、日朝は相互依存関係にある」と嘯くき、自分達が日本人をミスリードできると思っている。

トランプが大統領になった時に気づけ!

朝鮮人の姑息な手段などもう通用しない!

ハンギョレ新聞(韓国語)
日本政府が6日、釜山(プサン)日本総領事館平和碑(少女像)事態に出した報復措置は非常に異例だと判断される。少女像が設置されてわずか1週間で出た今回の措置について日本でも「強い対応」と評価されるほど超強気措置だったからだ。

この措置を発表した菅義偉官房長官の6日記者会見内容を調べれば、菅長官が強調したのは報復措置ではなく、日本軍慰安婦問題に対する12・28合意を「履行するための韓国政府の努力」だった。発表の重心を日本の報復ではなく、韓国の履行に置いている。

日本は朴槿恵(パク・クネ)大統領が弾劾危機に陥った直後から12・28合意の運命を憂慮し「韓国の内政変化でも合意履行には問題がない」との見解を表明してきた。しかし、韓国政府が先月30日、釜山少女像設置を事実上容認する姿を見て果敢な措置が必要だと判断したと見られる。

そのような意味で今回の措置はパク大統領を弾劾へ推し進めた韓国の‘ロウソクのあかり民心’により12・28合意が破棄されることを必死に防ごうとする日本の先制措置と解釈される。これは合意の廃棄または再協議を公言している韓国の次期大統領候補らに向けた牽制の意味もある。

しかし、今回の措置は日本にとって「もろ刃の剣」になる他ない。今回の措置が韓国の民心を刺激して両国関係が「破局」に至る可能性があるからだ。そうなれば日本が長い時間、精魂込めて締結した韓-日軍事情報保護協定(GSOMIA)はもちろん、12・28合意もやはり事実上破棄の手順に入りかねない。

これを意識したように菅長官は「日本と韓国は隣で大変重要な国だ。そうした中で日本がこの様な措置を取るほかなかったのは非常に残念」とし、もう一度「互いに約束したことは守れという強い考え」という点を強調した。菅長官は「今回の措置をいつまで続けるのか」という質問に「状況を総合的に判断して対応する」としつつも「今回、また釜山市に(少女像が)新しくできたので、政府は今回の措置を取った」と話した。韓国政府が日本の抗議を受け入れて釜山少女像について納得できる措置を取れば、今回の事態を早期に収拾するという意味だ。

しかし、韓国政府が世論を無視したまま日本の要求を受け入れられるかは未知数だ。日本メディアも日本政府の今回の措置で当分、韓日関係悪化は避けられないという悲観論を流している。


>発表の重心を日本の報復ではなく、韓国の履行に置いている。

報復だ!

これを、日本流のオブラートに包んだだけだ!

>これは合意の廃棄または再協議を公言している韓国の次期大統領候補らに向けた牽制の意味もある。

合意の破棄は日本国民も望んでいる!!!

これとは別に、朝鮮人の法に関する認識の無さというのはバカを超えている。

合意をし、金ももらい、その後に、合意を一方的に破棄できるわけがない。

もちろん、日朝の合意があれば別だ。

破棄に合意をして、国交断絶だ!

>今回の措置は日本にとって「もろ刃の剣」になる他ない。

日本刀は両刃ではない! 

日本には、合意の破棄どころか、国交を断絶しても、何一つ、不利益はない。

朝鮮なんていらない! 

切り捨てておしまいだ!



そもそも、外交関係に関するウィーン条約に基づき、韓国は日本の在外公館の安寧や威厳を守る責務を負っているわけで、法螺吹き慰安婦像の設置は「国際的にも違反」であり、「民間が行なっていること」という言い訳は通じない。 
 
公道への設置の許可をするかしないかは行政に決定権があるわけで、合意の履行義務は地方都市の行政にも及ぶ。
 
>これを意識したように菅長官は「日本と韓国は隣で大変重要な国だ。そうした中で日本がこの様な措置を取るほかなかったのは非常に残念」とし、もう一度「互いに約束したことは守れという強い考え」という点を強調した。

これは、社交辞令。

どうして、朝鮮人は、日本人が朝鮮人を必要としていると思うのだろうか????

images.duckduckgo.com.jpeg

クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< Racism America & Sex Slaves >
ブレイクニー弁護人.jpeg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg

posted by Kissandtell at 07:40| シドニー ☀| Comment(0) | 日本の反撃 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: