2017年09月24日

山尾志桜里「どこまでプライバシーを晒さなければいけないのか?」

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

山尾は、テレビ朝日とのインタビューでこう述べていた。

<インタビューアー>

男女の関係は本当はなかったのか?

( 山尾 )

ありません。

<インタビューアー>

男女の関係になかったのならどうしてやめたのか?

( 山尾 )

私自身だけの問題ではないので。。。。

どこまでプライバシーを晒さなければいけないのか?




不倫相手の弁護士とはホテルで仕事の話を朝までしていたと主張していた山尾。 

朝まで仕事をしていた事を追求され、「どこまで、プライバシーを晒すのか?」などという返答をするわけがない。

本当は、山尾志桜里は不倫をした! だから、何度も追求され、ついポロッと出てしまった。

インタビューアーが行った方法は、警察官が容疑者に同じ質問を繰り返し、矛盾を引き出すものと同じで、それに引っかかった山尾。

元検事なのにあっさりとボロを出した大間抜け女。

この女が嘘を付いているのは確実だろう。

嘘をついたということもそうだが、古典的な追求でゲロってしまうような単純な女では、今、日本が直面している外交問題をさばくのは無理だ。

国会議員としては不要!

こんな女に外交交渉は怖くて任せられない。




「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに十字架を刺せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


「進駐軍も「慰安所設置要請」千葉で公文書発見、これで米国もアウトだ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/432595687.html


クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg

posted by Kissandtell at 21:57| シドニー | Comment(0) | 反日活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: