2017年03月28日

部下の勝手な忖度の責任を取る必要があるのか?

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「100円のカップアイスを買ってきてくれ」と上司に言われた部下が、「もっと、高級なアイスで大きい方がいいだろう」と勝手に忖度して2kgのの高級アイスを買ってきたとしたら、上司は、その代金を払わなければいけないのだろうか?

安部総理夫人の問い合わせた内容以上のことを、仮に、官僚が忖度して行なったとして、その責任を夫人が取らなければいけないのだろうか?

どちらのも、勝手に忖度した部下の責任であることは明らかだろう。

もっと言えば、指示通りのことを行なっていないのだから命令違反でるとも言える。

クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg
posted by Kissandtell at 22:05| シドニー ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

南京、慰安婦支持者はリベラル? NO! ただの嘘付き

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アパホテルの会長の著書を巡って論争が続いている。

会長は、「内容に間違いがあるなら指摘して来い」と言っているが、誰一人として証拠を持って指摘して来る者はいない。 その代わりといってはなんだが、なぜか、アパホテルのボイコットやサーバーがダウンなどの脅迫を受けている。 しかしながら、サーバーは復帰し、ボイコットをするはずの中国人の宿泊客も今まで通りだという。

なぜ、証拠を持って反論するのではなく、脅迫をしてくるのだろうか?

口がないのか、はたまた、頭がないのか?

何はともあれ、脅迫行為が表面化すればするほど、南京、慰安婦の捏造を知る人の数が増えるという中国・朝鮮人にとっては皮肉な結果となっている。



この問題に絡んで、「会長は保守だから・・・・」という発言をするも者もいる。

しかし、「南京で日本兵が虐殺を行ったのか?」「慰安婦を日本軍は性奴隷にしたのか?」という問題によって個人の政治思想が区分することはできるはずもなく、区別できるのは、その個人が嘘付きか否かということでしかない。 もしくは、馬鹿か否かの問題と言ってもいい。

慰安婦が性奴隷にされという証拠はなく、証拠がないものを事実認定することなどできない。

証明されていない事実でないものを事実と言い張る者のことを人は嘘付きと呼ぶ。 あるいは、馬鹿と呼ぶ。

ダダの一人も性奴隷になったという証拠がない案件を持ちだして、さもあったかのように騒ぎ立てるのは、嘘付きか馬鹿のいずれかでしかなく、嘘付きや馬鹿のことをリベラルと呼ぶとしたら、それはリベラルの定義に反している。

「南京事件があった」「慰安婦は性奴隷」と言い張る連中に「なぜ、そう思う」と問いただすと「私はリベラルだから」と答えになっていない答えをしたバカがいたが、これはリベラルへの侮辱する以外の何物でもない。

Lcccage.jpg

「日本軍は慰安婦を性奴隷になどしていない」と主張する安部総理のことを保守と呼ぶのは誤りである。 

ここからわかるのは、彼は正直者、或いは、馬鹿じゃないということでしかない。

保守かリベラルかに関しては、政策を見ない区分はできない。

もし、安部総理が保守なら、もっと減税をして予算は減らし、政府が経済に関与する割合を減らして経済を市場原理に任せるはずだが、彼は、「経済第一」を掲げ、赤字国債を発行して膨大な国家予算を組んで大きな政府を作り、市場経済にコミットしている。 つまり、リベラルなのだ。

これらを総合すると、安部総理は、「弱者に優しい大きな政府を作り、慰安婦の法螺話を否定する正直者である」という結論になる。

また、アパホテルの会長に関してはも彼は、「ビジネスに成功したやり手であり、南京事件を否定する正直者である」ということになる。

ちなみに、蓮舫のような者達は、この三馬鹿トリオの仲間であり、日本という自由主義国家にいはふさわしくない者達だ。

sanbakatorio.jpg



クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< Racism America & Sex Slaves >
ブレイクニー弁護人.jpeg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg


posted by Kissandtell at 17:02| シドニー ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

「クソオーストラリア大使館!!!」 と思ったら報復だ

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

小○は、在豪の日本企業の間でも評判が悪い女で有名!

「いい歳して、ビザ部局の電話番でしかない分際で何を偉そうにしているのかわからない。」と全ての在豪日本人が思っている。



基本的な報復方法は、彼氏がオージーなら彼に大使館へ電話をしてもらい、オージーの管理職にいかに小○が非礼な職員であるかを説明して、ビザ担当から、あわよくば、大使館から出て行くように抗議をするのがいいだろう。 

もしかしたら、オーストラリアの外務省(?)の方がいいかも知れない。 本国から苦情が来たとなれば、日本のオーストラリア大使館の小林への対応もしっかりしたものになるだろう。 

その際、「私一人ではない。在豪日本人代表と思った方がいいくらい多くの日本人が小○に不快な思いをさせられている」と抗議した方が効果的だ。 現に、嘘ではなく、小○に担当から外れてほしいと思っている日本人はたくさんいる。

署名を集めれば、すぐに100筆くらいはいくだろう。



個人的な経験を言うと、オーストラリアの日本大使館で同じような横柄な東南アジア系の職員が対応にあたったことがあった。

確か、あれは日本の免許証の英文訳を取りに行った時だと思う。

頭にきて、怒鳴ると、奥から日本人の男の職員が出てきたので、「国民に対して、国民の税金で食っている連中が、あんな口の訊き方でいいんか? ・・・・・」と説教したら謝ってきた。

オージーの彼氏にとっては、大使館職員は豪州の公務員であり公僕。 納税者に対する無礼は許されない。

だから、彼氏もガツンと言っていいし、言うべきだ。



そもそも、日本人はオーストラリアへ来て朝鮮女のように売春をするわけでもなく、事件を起こさない優良な移住者であって、もっとオーストラリから丁重に扱われるべき存在だ。

私がオーストラリアへ来た直後は、よく「日本人は、みんなアメリカに行くのに、なぜ、こんなオーストラリアに来たんだ。 日本の方がずっと進んでいる国じゃないか?」と、一々、答えるが面倒だと思うくらい、色々な人に聞かれたものだ。 

オージーにとっての日本人は、アメリカ人ほどではないにしろ、自分達の遥か上の存在なのだ。

日本人は「オーストラリアの永住権をとって、住んでやる」という気持ちで十分だし、大使館職員は「ビザを発給するお手伝いができて光栄です」という気持ちでなければいけないわけで、小○のようなぞんざいで社会人としてのマナーに欠けた者はその担当者としては不適格ということだ。




クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< Racism America & Sex Slaves >
ブレイクニー弁護人.jpeg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg
posted by Kissandtell at 22:11| シドニー ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする