2018年02月27日

ジャクソン!順番待ちをしている変態親父にしか見えないぞ!

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






米国の黒人人権活動家ジェシー・ジャックソン牧師(77)が旧日本軍慰安婦を象徴する「平和の少女像」に献花し、日本の消極的な態度を批判した。

ジャクソン牧師は26日(現地時間)、ニューヨーク・マンハッタンのニューヨーク韓人会館で記者らに対し、「日本には慰安婦被害者の傷を癒やす道徳的な義務がある」とし「適切な謝罪が必要だ」と述べた。



ジャクソンは無知の極み!

詐欺師の広告塔になっている馬鹿な芸能人と同じレベル!

日本軍が拉致、監禁、セックスの強要を行ったという証拠を出せ、ジャクソン!



21391174590_a049d7d5e0_b.jpg

日韓関係の行方は朝鮮人が李のような態度を取れるかどうかにかかっている
http://blogscomau.seesaa.net/article/456990991.html


「頭の弱いシスコ在住日本人-慰安婦像は冤罪を生む構造を理解する教訓であり、人権問題の象徴ではない-」
http://blogscomau.seesaa.net/article/455148093.html


「豪州軍による戦争犯罪-日本兵の虐殺 そして、マヌケな日本語教師」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445231581.html


「日本人の性犯罪率は、やはり、極めて少ない。」
http://blogscomau.seesaa.net/article/423875718.html


「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに十字架を刺せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


「進駐軍も「慰安所設置要請」千葉で公文書発見、これで米国もアウトだ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/432595687.html


「Sex and the American G.I. in World War II France
http://blogscomau.seesaa.net/article/418946445.html


「日本軍再軍備の切っ掛けは『赤&朝』の検挙」
http://blogscomau.seesaa.net/article/434499771.html


「真の奴隷解放者の日本と偽善者のリンカーン」
http://blogscomau.seesaa.net/article/438733941.html


「大槻教授、慰安婦=性奴隷を証明できず。 慰安婦の嘘確定!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445914670.html


「リンチによって葬られた『慰安婦のウソ』を暴く声」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443123751.html


「安秉直ソウル大学教授『従軍慰安婦ではなく単に売春婦だった』」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443095858.html


「世界中で、出自を必死になって隠そうとするのは在日朝鮮人だけ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451837830.html


メル大の学生に告ぐ-朝鮮人の嘘も見抜けないようではお前に未来はない-創氏改名
http://blogscomau.seesaa.net/article/443168304.html


P・F・ドラッカー「第二次世界大戦において、本当に勝ったのは日本である」く
http://blogscomau.seesaa.net/article/438133685.html



国家感のないリーダーが企業の破滅を招く
http://blogscomau.seesaa.net/article/419782020.html


クリックをよろしく!

ブログランキング・にほ

んブログ村へ
にほんブログ村

< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠

>
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >

fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >

hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor

>
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg

posted by Kissandtell at 16:05| シドニー ☀| Comment(0) | 朝鮮娼婦問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

新駐米大使「官憲による強制連行があったという証拠はない」

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

共同通信によると、杉山大使はこの日記者団に、米国内で慰安婦少女像が相次いで設置されていることについて「日本の考えをさらに分かりやすく説明していく」とし、「今まで以上に強力に発言する必要がある」と述べた。

過去2016年当時、日本外務省外務審議官にいた杉山大使は、その年の2月にスイスのジュネーブで開かれた国連の女性差別撤廃委員会で「政府が発見した資料では、軍と官憲による強制連行を確認することができない」という日本政府の既存の立場を強調し、「日本の官憲が強制連行をしたというのは、日本人の吉田清治の捏造された証言によるもの」と強調している。


少しはマシな人が日本大使として米国に赴任するようだ。

大使には「政府が発見した資料では、軍と官憲による強制連行を確認することができない」というだけではなく、「慰安婦達は、自分の主張を裏付ける一つの証拠も出していない。」「ただの捏造話だ!」と攻撃をし、日本軍人の名誉を守ってもらわないとこまる。 

もう、朝鮮人が言ってきたことに反論するだけでは日本国民は満足しない。

21391174590_a049d7d5e0_b.jpg

「頭の弱いシスコ在住日本人-慰安婦像は冤罪を生む構造を理解する教訓であり、人権問題の象徴ではない-」
http://blogscomau.seesaa.net/article/455148093.html


「豪州軍による戦争犯罪-日本兵の虐殺 そして、マヌケな日本語教師」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445231581.html


「日本人の性犯罪率は、やはり、極めて少ない。」
http://blogscomau.seesaa.net/article/423875718.html


「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに十字架を刺せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


「進駐軍も「慰安所設置要請」千葉で公文書発見、これで米国もアウトだ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/432595687.html


「日本軍再軍備の切っ掛けは『赤&朝』の検挙」
http://blogscomau.seesaa.net/article/434499771.html


「真の奴隷解放者の日本と偽善者のリンカーン」
http://blogscomau.seesaa.net/article/438733941.html


「大槻教授、慰安婦=性奴隷を証明できず。 慰安婦の嘘確定!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445914670.html


「リンチによって葬られた『慰安婦のウソ』を暴く声」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443123751.html


「安秉直ソウル大学教授『従軍慰安婦ではなく単に売春婦だった』」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443095858.html


「世界中で、出自を必死になって隠そうとするのは在日朝鮮人だけ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451837830.html



クリックをよろしく!

ブログランキング・にほ

んブログ村へ
にほんブログ村

< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠

>
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >

fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >

hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor

>
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg

posted by Kissandtell at 20:55| シドニー ☀| Comment(0) | 朝鮮娼婦問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

朝鮮人が書き残した慰安所日記には強制連行の「きょ」の字もなかった。

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



いつだったか、戦時中、日本軍占領地(ビルマ、シンガポール)で慰安所の帳場人をしていた朝鮮人、朴が書き残した日記が発見されたというニュースがあったが、その研究がおわったようだ。

結論は、だれもが分かっているように、「慰安婦の連行などに関する記述は一切ない」「『強制連行』に繋がるような言葉すらないというものようだ。

神戸大学教授の木村はこの日記が見つかった時に飛びつき記者会見まで開いたが、その後、音沙汰がない。 内容が自分が希望するものと真逆で、どう曲解しようが「日本軍を悪」にすることができなかったからだろう。 

シスコ在住の日本人は、この事実を頭の中に叩きこめ!

そして、「たった一人の朝鮮人の日記で強制連行がなかったとか性奴隷ではなかったなどとは言えない」というなんちゃって日本人や帰化人、ヒトラーのようなちょび髭シナ人シスコ市長に出会ったら、「日本人に証明責任はなく、証明責任があるのは慰安婦とその共犯者共だ!」「名誉毀損だ!賠償金を払え!」と言い返すことを忘れるな!

21391174590_a049d7d5e0_b.jpg


< 出版社からのコメント >

著者の崔教授が研究の対象にしているのは、戦時中、日本軍占領地(ビルマ、シンガポール)で慰安所の帳場人をしていた朝鮮人、朴氏が残した日記である。この日記は、『日本軍慰安所管理人の日記』というタイトルですでに韓国で出版され、日本軍による朝鮮人女性強制連行の決定的資料だとされている。

崔教授は戦後のバイアスのかかっていない日記原本にあたり、朴氏の足跡を尋ねて現地調査も行っている。
崔教授のスタンスは明確だ。日韓の政治的な立場から意識して離れ、あくまで学術的に、日記から客観的な情報を、可能な限り引き出そうというものである。引き出された情報は慰安婦に関するものにとどまらない。崔教授は「日本植民地時代の朝鮮人の生活史を知る上で貴重なもの」とも述べている。

この日記を精読した崔教授によれば、「そうした慰安婦の連行などに関する記述は一切ない」「『強制連行』に繋がるような言葉すらない」ということであった。そして、この日記が強制連行の証拠だという主張に対して、親日の日記を反日に利用するのは矛盾している、と指摘している。

本書では「朝鮮人たちは当時、中国や東南アジアなどの日本軍占領地や前線地域で、食堂や慰安所などの商売を営んでいた。当地において朝鮮人は、ビルマ、シンガポール、インドネシアの東ティモールやスマトラ、マレーシア、タイ、ボルネオなどに広くネットワークを持っており、慰安業以外にも食堂、料理屋、餅屋、製菓所、豆腐屋、製油工場、写真館などを経営していた」という点も指摘されている。
日本軍占領地で慰安所を含む経済活動に、多くの朝鮮人が事業主として重要な役割を担っていたのである。

そして、この日記を書いた朴氏は、遠く離れた異国の地から、東方宮城に向かって遥拝し、皇軍の武運長久、戦没将兵の冥福を祈る、典型的な大日本帝国臣民であった。
崔教授は「日記全体の文脈からは、彼が日本の帝国主義に不満を持ち、母国の独立を願う気持ちを持っていたとは、とうてい思えない」と述べている。
戦後の日本人が教えられてきた「日本に虐げられた朝鮮人」の姿は、この日記には見られない。

本書は、極めて客観的な姿勢で貫かれており、「慰安婦問題」まで生み出した戦後歴史観のバイアスの大きさを、日本人に気づかせてくれるものと言えよう。


朝鮮出身の帳場人が見た 慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』 -
朝鮮出身の帳場人が見た 慰安婦の真実―文化人類学者が読み解く『慰安所日記』 -

米国で売春をする女.jpg

「頭の弱いシスコ在住日本人-慰安婦像は冤罪を生む構造を理解する教訓であり、人権問題の象徴ではない-」
http://blogscomau.seesaa.net/article/455148093.html


「豪州軍による戦争犯罪-日本兵の虐殺 そして、マヌケな日本語教師」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445231581.html


「日本人の性犯罪率は、やはり、極めて少ない。」
http://blogscomau.seesaa.net/article/423875718.html


「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに十字架を刺せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


「進駐軍も「慰安所設置要請」千葉で公文書発見、これで米国もアウトだ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/432595687.html


「日本軍再軍備の切っ掛けは『赤&朝』の検挙」
http://blogscomau.seesaa.net/article/434499771.html


「真の奴隷解放者の日本と偽善者のリンカーン」
http://blogscomau.seesaa.net/article/438733941.html


「大槻教授、慰安婦=性奴隷を証明できず。 慰安婦の嘘確定!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445914670.html


「リンチによって葬られた『慰安婦のウソ』を暴く声」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443123751.html


「安秉直ソウル大学教授『従軍慰安婦ではなく単に売春婦だった』」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443095858.html


「世界中で、出自を必死になって隠そうとするのは在日朝鮮人だけ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451837830.html



クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg
posted by Kissandtell at 06:28| シドニー ☁| Comment(0) | 朝鮮娼婦問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする