2018年02月07日

Bad debts and Korean blood: Japanese tabloids in a frenzy after Princess Mako’s wedding postponed

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




Officially, the wedding scheduled for November between Japan’s Princess Mako and Kei Komuro has been delayed by more than one year because the couple had insufficient time to make all the necessary preparations and they did not want their celebrations to clash with the abdication of the emperor in 2019.

Unofficially, the Imperial Household Agency – the power behind Japan’s Chrysanthemum Throne – has stepped in after a rash of media reports alleging the mother of Komuro, a commoner who works as a paralegal, borrowed 4 million yen (US$36,700) from her former fiancée to cover her son’s education expenses and then declined to pay it back.

According to reports in the Japanese media, Komuro’s mother said she regarded the money as a “gift”.

The faintest whiff of scandal surrounding the union would have been sufficient to set alarm bells ringing at the IHA, but the domestic media – sensing a good story – has continued to dig up new revelations.

It has since been reported Komuro’s father committed suicide but the man’s family has been attempting to get back into the family picture since the engagement to the princess was first announced in September. Another suggestion is that Komuro’s maternal grandfather was Korean.


The abrupt announcement that the wedding was being put off from November came with little warning, and the decision was attributed to a lack of time to prepare and a desire to avoid overloading the imperial family’s schedule as the emperor’s abdication draws closer.

“We believe we have rushed various things. I wish to think about marriage more deeply and concretely and give sufficient time to prepare our marriage and for after the marriage,” the 26-year-old princess said on Tuesday.

The wedding is being delayed until an unspecified date in 2020 after a “series of ceremonies important for the imperial family have ended smoothly,” she added.

“We feel extremely sorry for causing great trouble and further burden to those who have willingly supported us,” she said.

Takaharu Kachi, a spokesman for the agency, told reporters in Tokyo: “The postponement is not because of the influence of weekly magazine reports. Their intention to get married is unchanged.”

The Japanese public “half-believes” the official line on the postponement, said Makoto Watanabe, an associate professor of communications and media at Hokkaido Bunkyo University.

The real reason Japan’s emperor wants to abdicate

“But there is also a feeling that 25 is quite young to get married and the groom’s job is not so well-paid, so it is possible that they will have financial issues after their marriage,” he said.

With the law requiring the princess leave the imperial family after marrying a commoner, it would bring shame on the institution should she end up struggling financially.

“But I think it is clear that the media coverage of allegations surrounding Komuro’s mother have played a part as well,” Watanabe said.


“The question has to be whether the Imperial Household Agency failed to carry out a background check on Komuro before the engagement was announced, which I find hard to believe. Or, if they did the checks on him and his family, did they miss this problem or just ignore it and hope nothing came of it?

“My sense is that if the agency had known, they would have stepped in much earlier and put a stop to it, so the first they knew about his mother’s financial problems came up when they read about it in the media.”

Watanabe dismissed suggestions Komuro’s possible Korean heritage might have been the reason for the imperial family developing cold feet on the union.

He pointed out that the emperor has in the past stated it is inevitable researchers will find imperial links to the elite dynasties of China and the Korean Peninsula if they go back far enough.

“To me, the suggestion of criminal behaviour surrounding the money is the far more important – and potentially damaging – revelation,” Watanabe said.

“The agency has said that the wedding is only being postponed and that it will go ahead, but I am not completely confident in that. I would put the likelihood at about half right now.”


21391174590_a049d7d5e0_b.jpg

「頭の弱いシスコ在住日本人-慰安婦像は冤罪を生む構造を

理解する教訓であり、人権問題の象徴ではない-」

http://blogscomau.seesaa.net/article/455148093.html


「豪州軍による戦争犯罪-日本兵の虐殺 そして、マヌケな

日本語教師」

http://blogscomau.seesaa.net/article/445231581.html


「日本人の性犯罪率は、やはり、極めて少ない。」
http://blogscomau.seesaa.net/article/423875718.html


「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」


http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出

しなかった。
裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(し

っせき)のように感じられる内容だった。


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに

十字架を刺せ!」

http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


「進駐軍も「慰安所設置要請」千葉で公文書発見、これで

米国もアウトだ!」

http://blogscomau.seesaa.net/article/432595687.html


「日本軍再軍備の切っ掛けは『赤&朝』の検挙」
http://blogscomau.seesaa.net/article/434499771.html


「真の奴隷解放者の日本と偽善者のリンカーン」
http://blogscomau.seesaa.net/article/438733941.html


「大槻教授、慰安婦=性奴隷を証明できず。 慰安婦の嘘

確定!」

http://blogscomau.seesaa.net/article/445914670.html


「リンチによって葬られた『慰安婦のウソ』を暴く声」


http://blogscomau.seesaa.net/article/443123751.html


「安秉直ソウル大学教授『従軍慰安婦ではなく単に売春婦

だった』」

http://blogscomau.seesaa.net/article/443095858.html


「世界中で、出自を必死になって隠そうとするのは在日朝

鮮人だけ!」

http://blogscomau.seesaa.net/article/451837830.html





リック
をよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

<

慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >

hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor

>
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg
posted by Kissandtell at 22:37| シドニー | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

1位 オーストラリア 8589票

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




『人民日報』系列の『環球網』がネット上で行った非友好国調査アンケートでオーストラリアがダントツの一位になったという。

「今年中国に対して最も非友好的だった国は?」

1位 オーストラリア 8589票
2位 インド 1967票
3位 アメリカ 1572票
4位 日本 1306票
5位 韓国 566票
6位 ドイツ 112票
6位 シンガポール 112票
8位 ベトナム 110票
その他 107票


人民日報といえば中国政府の機関紙として広く知られており、中国に対して刃を向いたオーストラリアが上位に来ていても不思議はないが、これほどとは、と大笑いした。 

オブラートに包む日本人とは違い、本当にわかりやすいのが中国人!

ちょっと前までなら、オーストラリアは観光地のイメージしかなく、世界の政治や経済の中でメインプレーヤーではなかったが、最近、中国のおかげでその仲間入りをしつつある。

ただ、野心の塊のような中国との絡みでオーストラリアの重要性が増すということは、それなりの危険がつきまとう。

中国と日米が戦争になれば、当然、オーストラリアにある米軍基地は、かつて、日本が攻撃をしたように中国軍のターゲットになる。 中東で戦争をしているケースとは違う。

北朝鮮の各問題で揺れる日本を見て、「オーストラリアにいれば安全! オーストラリアに移住して正解だった」と思っている日本人もいると思うが、そんな人達も、ちょっとは心配した方がいいかもしれない。 なぜなら、日米の本当のターゲットは北朝鮮ではなく中国だからだ! 

中国さえいなくれば、日米は安泰なのだ!


21391174590_a049d7d5e0_b.jpg

「頭の弱いシスコ在住日本人-慰安婦像は冤罪を生む構造を理解する教訓であり、人権問題の象徴ではない-」
http://blogscomau.seesaa.net/article/455148093.html


「豪州軍による戦争犯罪-日本兵の虐殺 そして、マヌケな日本語教師」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445231581.html


「日本人の性犯罪率は、やはり、極めて少ない。」
http://blogscomau.seesaa.net/article/423875718.html


「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに十字架を刺せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


「進駐軍も「慰安所設置要請」千葉で公文書発見、これで米国もアウトだ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/432595687.html


「日本軍再軍備の切っ掛けは『赤&朝』の検挙」
http://blogscomau.seesaa.net/article/434499771.html


「真の奴隷解放者の日本と偽善者のリンカーン」
http://blogscomau.seesaa.net/article/438733941.html


「大槻教授、慰安婦=性奴隷を証明できず。 慰安婦の嘘確定!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445914670.html


「リンチによって葬られた『慰安婦のウソ』を暴く声」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443123751.html


「安秉直ソウル大学教授『従軍慰安婦ではなく単に売春婦だった』」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443095858.html


「世界中で、出自を必死になって隠そうとするのは在日朝鮮人だけ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451837830.html



クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg
posted by Kissandtell at 12:33| シドニー | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

朝までテレビ-左派が右へスライドして議論がまともになった

←読む前に、クリックをよろしく!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




田原総一朗が司会をする朝までテレビを久しぶりに見たが、今までとは比べ物にならないほど左派を自称する反日の人々がまともになっていた。

「憲法改正反対」「戦争反対! 中国が攻めてきても武器を持たずに殺される方を選ぶ」と叫ぶ村本大輔という芸人を反日の人々が窘め、それを日本人が眺めているという姿は、日本が右側にスライドし、普通の自由主義国家に向けて動き出したのだという印象を受けた。

ただ、村本に説教をしていた連中は、ほんの少し前までは村本と同じ穴のムジナというかんじて「憲法改正反対」を唱え、文化人、あるいは、インテリなどを自称していた者達で、滑稽といえば滑稽だ。

何はともあれもう、日本の中の空気は変わったと言っていいかもしれない。

空気を読めず、「憲法改正反対」などと言ったら、本当に、お笑い芸人程度の馬鹿だと思われてしまう時代になったということだろうか。

21391174590_a049d7d5e0_b.jpg

「頭の弱いシスコ在住日本人-慰安婦像は冤罪を生む構造を理解する教訓であり、人権問題の象徴ではない-」
http://blogscomau.seesaa.net/article/455148093.html


「豪州軍による戦争犯罪-日本兵の虐殺 そして、マヌケな日本語教師」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445231581.html


「日本人の性犯罪率は、やはり、極めて少ない。」
http://blogscomau.seesaa.net/article/423875718.html


「シスコ連邦地裁の裁判官「慰安婦、証拠を出せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/440987939.html


「原告が多大な苦痛を味わったという点は認められるが、裁判所は原告らが主張を裏付ける資料を提出するよう、数回にわたり機会を与えたにもかかわらず、資料を提出しなかった。裁判所はこれ以上、原告の主張について議論できない状況となった。」原告側の弁護士に対する叱責(しっせき)のように感じられる内容だった。


「慰安婦性奴隷説の吉見 義明 敗訴!逆提訴してゾンビに十字架を刺せ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451806267.html


「進駐軍も「慰安所設置要請」千葉で公文書発見、これで米国もアウトだ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/432595687.html


「日本軍再軍備の切っ掛けは『赤&朝』の検挙」
http://blogscomau.seesaa.net/article/434499771.html


「真の奴隷解放者の日本と偽善者のリンカーン」
http://blogscomau.seesaa.net/article/438733941.html


「大槻教授、慰安婦=性奴隷を証明できず。 慰安婦の嘘確定!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/445914670.html


「リンチによって葬られた『慰安婦のウソ』を暴く声」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443123751.html


「安秉直ソウル大学教授『従軍慰安婦ではなく単に売春婦だった』」
http://blogscomau.seesaa.net/article/443095858.html


「世界中で、出自を必死になって隠そうとするのは在日朝鮮人だけ!」
http://blogscomau.seesaa.net/article/451837830.html



クリックをよろしく!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

< 慰安婦は単なる娼婦だったという証拠 >
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
idfadfandex.jpeg
< RANDOMYOKO2 >
hqdefault.jpg
hqdefault.jpgsmile.jpg
< 東京裁判という名の茶番劇 >
fssfs.jpegブレイクニー弁護人.jpeg
< 第二次大戦 名言集 >
hqdefault.jpgsmile.jpg
< FDR plans sneak attack before Pearl Harbor >
mqdeffafafdaault.jpgsfafafada.jpg
posted by Kissandtell at 16:36| シドニー ☀| Comment(0) | 憲法9条 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする